パナソニック サイクロン式クリーナー エアシス MC-SXJ4000ーW


よろしかったら応援↓お願い致します。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村

ジャパネットのネットショッピングで
パナソニック サイクロン式クリーナー エアシス MC-SXJ4000-Wという掃除機の放送を見ました。
先日にシャープのサイクロンクリーナーを紹介したので、特に興味も無かったのですが放送は流れていました。
すると耳にはいってきたのは空気を綺麗にすると何度も聞こえてきました。
掃除機といえばホコリを吸い取るもので空気を綺麗にするとは??
興味がわき放送を見ることに。
このパナソニック サイクロン式クリーナー エアシス MC-SXJ4000-Wは四つの多重フィルターで
1つ 立体構造チリとり型メッシュフィルター
1つ Ag+ゼオライト消臭フィルター
1つ ペット臭ブロックフィルター
1つ 酵素除菌+アレルブロックフィルター
で浄化、消臭された空気を高性能ULPAリングフィルターが更にキレイな排気を実現したとか。
掃除が終わった後に本体からホースを抜いて本体のボタンを押すだけで空気中に残ったホコリのどの微粒子を吸い込んで清浄する「空気清浄モード」になり約10分間運転してくれる!
さらにフィルターも自動クリーニング。
これほど部屋の空気の事まで考えて作ったパナソニック サイクロン式クリーナー エアシス MC-SXJ4000-Wの一番のお勧めは小さなお子さんのいるお宅、花粉症の人が居るお宅! 一押しです。
もちろん喘息の方にも、健康な方にもお勧めです。
我が家ではパナソニック サイクロン式クリーナー エアシス MC-SXJ4000-Wを購入する事にしました。
早く使ってみたいです。
MC-SXJ4000-Wはジャパネットたかたの製品Noです。
パナソニックから発売されているサイクロン掃除機エアシス(airsis)は型番は、MC-SXD410となります。
-Wは、ホワイトの色を表すようで、パナソニックもジャパネットたかたも白一色です。
違いとしては、吸引パワーを表す吸込仕事率の最大値が、パナソニックのMC-SXD410は530W
ジャパネットたかたは500Wです。
30Wはそこそこ大きい数値ですが、実用上は特に問題ないでしょう。
それ以外は全くの同一品と聞いています。
価格は、現在下取り有で、49,800円(+[送料+引取料]=1,512円)ですが、暫くは本家より安いはずです。
ただ、下取りというのは、単に意味ありげなキャンペーンというだけで、日本各地でいらなくなった掃除機を、誰かがまた使う訳ではありません。
2万円と言えば、家電量販店に行って、そこそこの掃除機が買えるお金ですよね。
お金を出して粗大ゴミとして前の掃除機を捨てて…と考えている人ならば、2万円で下取りして貰ってこんなに素晴らしい掃除機が買えるなら、という事で検討しても損は無いと思います。
という事で…買いました!! 届きました!!

吸引音は思っていたより静かで感激しました。
フィルターの性能が素晴らしい、こんなに良いフィルターがついてこの値段。
洗えば再生するという事で、洗えるというのは凄く良いですよね。
衛生的だし、長く使えるのではないでしょうか。
そして、確かに空気がきれいになりますし空気清浄の機能には改めて驚きました。
今は2月ですが、既に何かの花粉が舞っているらしく外に出るとムズムズしたり目が痒くなります。
しかし花粉の季節でも、エアシスにて掃除した後、全く鼻がムズ痒くなりません。
よく晴れた日中に部屋の中で埃が舞わなくなりました。
今までの掃除機のときにはせっかく掃除をしても、その後空中を舞う埃を見て、綺麗にしているのか、わざわざ埃を立てているのか、と少々ガッカリもしていました。
あまりの違いにびっくりですよ。
この掃除機を購入してから、掃除機をかけた後、エアクリーン機能を使って空気清浄するともその後の部屋の清涼感は、一見の価値アリ!
これから花粉がもっと酷くなる季節、これが無かったらと思うと本当に買って良かった。
強力におすすめします。
こちらは↓Panasonicエアシス 家庭用掃除機(サイクロン式) ホワイト MC-SXD410-W MC-SXD410-W


よろしかったら応援↓お願い致します。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ