四大陸フィギュア


よろしかったら応援↓お願い致します。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村

現在、大阪で開かれている四大陸フィギュアは2月9日に男子のフリーと女子のショートプラグラムが行われ男子では前日のショートプログラムで4位と出遅れ巻き返しをと挑んだ高橋大輔が何度もジャンプに失敗し、まさかの7位に沈み前日トップの羽生結弦もジャンプに精彩を欠き2位と優勝を逃してしまいました。
一方の女子は村上佳菜子選手、鈴木明子選手、浅田真央選手の順番でリンクに上がり最初の村上選手がほぼノーミスの演技で64.04で暫定の1位になりましたが直後に演じた鈴木選手も負けじと素晴らしい演技で会場を沸かせ村上選手を抜き65.65で暫定1位なりました。
残る浅田選手は代名詞ともいえるトリプルアクセルを解禁するという事で注目を集めていましたが2季ぶりのトリプルアクセルを見事に成功させ波に乗ると、こちらも見事にノーミスで演技を終え会場もスタンディングオベーションで浅田選手を称え真央ちゃんスマイルが弾けました。
これでショートプログラムはワン、ツー、スリーと日本選手が独占で明日のフリーの演技で表彰台独占も現実味を帯びてきました。
来年のソチ五輪まで1年をきって日本の底力を世界に示してもらいたいものです。
明日のフリーの演技では自分を信じて平常心で戦ってもらいたいと思っています。


よろしかったら応援↓お願い致します。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ