豊之誉 (株)かね萬ギフト包丁、名入り包丁


よろしかったら応援↓お願い致します。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村

私の妻は料理を作るのが好きで週末には近所の魚屋に行って魚のあら、イカに鯵に鰯などその日に並んでいる安くて新鮮な魚介類をを仕入れては刺身にしたり焼いたり煮たり、鯵や鰯は酢ジメといろいろ工夫して食卓に並べてくれます。
すべて妻が三枚におろして作るので魚の頭も骨も捨てず唐揚げ骨せんべいにして魚丸ごと食べています。
そこで思ったのですが包丁なんてこの数十年買ったことが無いと思い妻に訪ねてみました。
すると小さくなった包丁を取り出し本当は使いづらいんだと一言。
これだけ料理が好きなのだから使いやすい包丁が欲しいのに、もったいないと我慢をしていたようです。
ネット通販で見つけた(株)かね萬 豊之誉は創業100年の老舗の包丁専門店でギフト用の包丁を扱うほどの店のようです。
妻と一緒にHPをみて豊之誉どう、と聞いてみると笑顔でこんな包丁あったらいいね、と言ったので決めました。
もちろん包丁の種類も切る物によって違うので改めて説明書きを読みました。
三徳包丁は一般的に文化包丁、万能包丁と呼ばれている家庭で良く使われている物。
牛刀は肉切り包丁と呼ばれている。
ペティナイフは果物や野菜の下ごしらえや細かい加工に。
薄切り包丁は野菜専門の包丁で、かつら剥き等に使うが片刃なので扱いが難しい。
小包丁は小魚の背開きや三枚おろしなど小さな細工に。
出刃包丁は大き目の魚をおろす時やウロコとりに。
柳刃包丁は刺身包丁ともい言い刺身を切る時に使う。
説明書きを読んで私は感心しましたが、妻は当然知っていたようです。
豊之誉が届いたら更に妻の料理の腕が上がるかも、楽しみです。



よろしかったら応援↓お願い致します。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ