大人可愛いコーデとは何だろう


よろしかったら応援↓お願い致します。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村

大人可愛いなんていう言葉は誰が作ったのか。

言いえて妙だとは思うのだが、確かに自分の好みは「大人可愛い」だと思う。

自分はおっさんであり、7歳下の妻もとっくにおばさんである。

しかし見るからにオバサンというコーデはして欲しくない。

若い頃から、フリルがフリフリとかお花やリボンがたっぷり付いている、自分に言わせるとゴテゴテしたコーディネイトは好きではない。

自分も妻も若い頃から、シンプルでありながら、オフィスに仕事に出かけるカッチリとしたコーデよりは可愛らしさの残る物を選んでいた。

まさに大人可愛いコーデが自分の好みなのだと思う。

何かが流行ると誰でもが同じような格好をしていた時代がある。

おっさんが若い頃はまさしくそうだったのだ。

今はそれぞれの個性が生かされていて、これにこれを合わせたらおかしい、という縛りがかなり無くなって来ていると思う。

おっさんは女性の服などわからないだろうと言われがちだが、これで結構妻の服が気になる方であり、妻の洋服は私が決めている。

意外だと言われるのだが、勝気で意思の強い妻が着る物に関しては私に一任する。

もちろん、嫌な物は着ないが、大抵私の勧める物を素直に着ている。

私の選ぶ物があまりクセのない、大人可愛いコーデになっているからだと自負している。

 

メイブルーの服はかなり大人可愛いものが多いと思っている。




最近韓国のレディースブランドのメイブルーで結構買い物をしている。

ネット通販なのでパソコンの前で妻と選ぶのも楽しい。

送料も、そのときどきでキャンペーンやセールをしていたりするが、先日は8,000円以上の買い物で送料が無料だったので、3点買って送料が無料になり、良い買い物ができた。

 


よろしかったら応援↓お願い致します。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ