クビンスサイレントジューサー


よろしかったら応援↓お願い致します。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村

我が家ではジューサーでジュースを作ったりしてよく飲んでいますが高速で素材を切り刻み、すり下ろすというように使うものですよね。

今回知ったクビンスサイレントジューサーは今までとは全く違うジューサーでクビンスサイレントジューサーは搾り出す技術、石臼方式で酵素を壊さず色、味、栄養素がそのまま生かされる今までに無いジューサーで2010年2011年のスイスのジュネーブで開催された国際発明展示会で金賞を受賞した製品だという事です。
確かに従来のジューサーと比べるてトマトを搾ってみると見た目の色はクビンススサイレントジューサーで搾った方が断然濃いトマトそのままの色で、さらにビタミンCは5倍もあるとか。
そして商品名にもあるようにサイレント 音が静かで通常のジューサーが70~75dBなのにクビンスサイレントジューサーは50~55dBだという。

また刃物は特許新技術を導入したウルテムスクリューにより栄養素の吸収率をアップし分離現象を防ぐという。
ウルテムはNASAが認めた高い強度が特徴である環境に優しい素材とか。
この優れたクビンスサイレントジューサーで栄養素の高い野菜や果物をバランスよく取れるのなら買い替えても良いかなと思っています。

先日、内臓脂肪を撃退するのに、亜麻仁油が素晴らしいという内容のテレビを見ました。

きっとまたお店から亜麻仁油が売り切れ続出でしょうね。

亜麻仁油で体重を15Kgも落とした医師の方が出演していらしたのですが、その方は、毎朝自宅でジューサーを使ってご自分で人参などのジュースを作ってそこに亜麻仁油を投入して飲んでいらっしゃいました。

 

我が家でも、クヴィンスのジューサーで作ってみて内臓脂肪とおさらばしたいと思ったりしました。

興味を持った方は説明をじっくり見て下さい。

ここをクリックして下さい。 ↓



よろしかったら応援↓お願い致します。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ