とうみょう


よろしかったら応援↓お願い致します。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村

最近スーパー等でも出回っている、とうみょう・豆苗ですがエンドウの若菜で元々大きく成長したエンドウの若い葉と茎を摘んだもので栄養価も高くβ-カロテン、ビタミンC、ビタミンE、ビタミンK、葉酸等が豊富に含まれているようです。
2011年11月には山梨県北杜市に国内最大の豆苗専用植物工場が完成したようで、これにより現在最も流通している根付の豆苗は植物工場で水耕栽培されている事で農薬を一切使わず栽培しているので安全な食材なのです。
また天候にも左右されずに栽培が可能になり安定した価格と品質で流通が可能になったようです。
我が家でも豆苗を食べた事はありますが炒め物か御浸しくらいしかレシピが分からなかったのですが意外にもなんにでも合うようで鍋やグラタンの具や火を通さずサラダや生春巻きの具にとシャキシャキ感を味わえるのだそうです。
さらに山梨の工場で働いている人の中にはカップラーメンの中に豆苗を大量に入れて食べる人もいる様で栄養価が高いのでと言っているようです。
年間を通して低価格で手に入る栄養価の高い食材といえばモヤシですが豆苗も加わって我々庶民にとっては有り難いの一言です。
これからもいろいろなメニューを妻と考えて作ってもらうつもりです。


よろしかったら応援↓お願い致します。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ